fc2ブログ

明日香の風になって

Top Page › Archive - 2023年03月

夫婦でミニベロピクニック。

登坂途中で見えた、桜の景色を求めて、自転車を下ろします。楽しそうな坂道が見えますね、その先に神社があるみたいです。登坂途中で見えた、桜が現れました。明宮神社に着いて、びっくり、「狛犬」ならぬ「狛羊」が鎮座していました。神社の上にも、坂は続いているようですが、予定外なので、今日はここで下ることにします。目的の天空の桜。苗木を植えた方の話では、徐々に見物人が増えてきたと言ってました。背後に見えるピンク...
* by kincyan
夫婦仲良く散歩できて良いですね。春の野はのどかです。
桜の木々も、植えることやメンテナンスする人が下支えしてますね。十年二十年後を目指して作業されるのは尊いことです。公共の場所でも、地元のボランティアが手入れを目立たぬようにしています。私には、その根気強さがないですが。

* by kincyan
夫婦仲良く散歩できて良いですね。春の野はのどかです。
桜の木々も、植えることやメンテナンスする人が下支えしてますね。十年二十年後を目指して作業されるのは尊いことです。公共の場所でも、地元のボランティアが手入れを目立たぬようにしています。私には、その根気強さがないですが。

* by モゼール
自分だけ楽しんでると、会話も弾みません。
それと、健康のためにも良いですしね。
一石、二鳥も三鳥も、得るものがあります。


今週はお花見ウィーク、さて今日は。

週明けから、晴れ間が続き、今週は、お花見週間になりそうです。日課の朝の散歩も、最高に気持ちが良い、桜も満開、空はスッキリと晴れわたり、1日のスタートには申し分ないです。走りたいけど、今日は仕事が控えているので、PCの前から離れられない、と思うと、ストレスがたまりそうだ。ひとまず、仕事に掛かろう。昼過ぎに、仕事の目安も見えてきたので、我慢できずに、息抜きで走り出します。裏の自転車道で、南方向へ、川沿い...
* by kincyan
お仕事を、今でも少しやられているんですね。羨ましい。息抜きに、国のまほろばを、しかも桜色に染まった地を走れるなんて羨ましい限りです。

* by モゼール
個人のデザイン事務所は、いつでも看板は下ろせますが、
PC導入後は、仕事も一変し、楽になりました。
今は体を動かすことなく、仕事が出来ているので、
現役で続けられています。

桜トンネルを走る。

近所の、何処を走っても桜、桜です。今日は裏の葛城川自転車道から堤防を下りて、この道を走って行きます。数分で、曽我川の桜ポイント、自転車で見つけた、穴場で、人影もほとんどありません。自撮りも、三脚を立て、気にせずに撮ることが出来ます。ポチッと、応援して頂くと嬉しいです。にほんブログ村にほんブログ村シニア向けスポーツランキングポタリングランキング...
* by kincyan
桜というのは不思議な雰囲気を醸し出しますね。花びらにまみれて走ると、ゆめごごちです。何かにホルモンが含まれているのかもしれません。あいにく、今日は関東は雨なので花見はできません。

* by モゼール
それは残念ですね。
もうこの雨で散りゆく運命、今度は花吹雪、花筏と、楽しんでください。

庭でも、お花見が。

月曜が晴れると、気分もいいですね。庭の桜(カイドウ)も、見頃になりました。楊貴妃の眠る姿を例えたとされる、美しい花姿を持つ花カイドウ。ポチッと、応援して頂くと嬉しいです。にほんブログ村にほんブログ村シニア向けスポーツランキングポタリングランキング...

妻のお気に入りの桜スポットへ。

前日に下見に訪れて確認、今日は妻を連れてミニベロポタです。相変わらずの、静かな穴場スポットだ。連日の曇り空だったが、夕べの雨で少し散り始めていた人影のない落ち着ける静かなお花見だ。もう一カ所は、天香具山のすそ野にある、静寂の古刹、東に田園風景の広がる、風情ある佇まいの、神社の桜。香久山の周辺を軽くポタリング。最後に、250万本と言われる菜の花畑、藤原宮跡の桜は、まだ先になりそうだ。ポチッと、応援して...
* by kincyan
奥様もミニベロをお持ちなんですね。夫婦で花見とは羨ましいです。うちはやつは外歩きが苦手ですので、付き合ってくれることはありません。雨は今日までのようですので、明日から少し花巡りをしてみたいと思います。

* by モゼール
kincyanさん、折り畳みのミニベロは常に車に積んであり、
景色の良い所や、走りたい里山などでは、自転車を下ろしポタリングを楽しみます。
奈良も明日からは晴れ基調になるので、お気に入りスポットへ出かけます。

超穴場スポット、満開の桜。

我が家から、5分ぐらいの、葛城川の支流も、満開に近いですね。桜のトンネルになります。舗装された道を避けて、近道から行ってみます。こんな道を見つけ、脇道から入ってみます。山に沿って、丘を越えると姿を見せます。左の山に沿って、細い道を進みます。細い山道の先に、見えてきました山道を下ってくると、畑の向こうに、こんな景色です。神社の正面に着きました。人影はまったく無くありません、独占状態の満開の桜、見事で...
* by kincyan
自然の中に良い桜がおおいですね。まさに、山笑うという感じです。丘のふもとや川筋での自然な風情の桜が好きです。

* by モゼール
kincyanさん、やはり都会で見る桜とは、ひと味、違うでしょうね。
人混みの名所は、のんびり楽しめませんから、自分の足で見つけた穴場は良いですね。


ロードレーサーで桜の下見。

午前中は雨の心配は無いので、ロードレーサーでスタートです。市内の大仲公園に寄ってみますと、しだれ桜は満開でした。明日からの雨続きで、今日が見頃でしょうね。高田川に沿って、南下してみます。新庄まで来ました、駅前の池の桜もまもなくでした。新庄の旧家・立派な茅葺の長屋門まえから、史跡「石道標(南道穂)」の道を北上します。ここは町内でも、菜の花と桜が見られます。当麻寺まで来ました。当麻寺の裏手、満開時には桜...
* by kincyan
おお、かっこいいクロモリですね。細身の水色車体が素敵です。ギア類はイタリアンですか。わたしのやつは、ボディーはイタリア製ですが、ギア類はシマノです。初めはデュラエースでしたが、脚の力に合わなくなったのでギア比の大きなアルテグラに落としました。

* by モゼール
お褒めをいただきありがとうございます。
今日のロードレーサーはフレームを購入して、水色に自己塗装、
パーツは基本メッキパーツのDURAで組んでいます。
他のランドナーも、元はイタリアの700c/Moserのロードレーサーでした。
ブログのカテゴリーの中に「フレーム塗装」の項目で見ることも出来ます。

自転車道が散歩道。

毎朝のウォーキングは、自転車道です。桜の開花が予定通り、ソメイヨシノが咲き始めました。ポチッと、応援して頂くと嬉しいです。にほんブログ村にほんブログ村シニア向けスポーツランキングポタリングランキング...
* by kincyan
ようやく咲き始めましたね。今日は暖かい日でしたので、気持ちの良いサイクリングだったでしょう。

* by モゼール
斑鳩方面も、明日香方面も葛城自転車道で1本です。

お墓参りと花の明日香と。

今日はお墓参りと、軽く明日香のお花見でした。サイクリングのコースですが、この時期は初めてで、ここで、ミモザの大木を発見しました。下に延びる、1本の道はホームコースです。他はまだ咲き始めですが、1本だけ、桜の木が満開でした。彼岸桜とサンシュユがコラボで満開、道路沿いにあるので、車には気を付けないといけません。天の香具山の啓翁桜、散り初めでした。啓翁桜とヒュウガミズキとのコラボ、ポチッと、応援して頂くと...
* by kincyan
春になったという感じですね。天気も良く、桜もまばらですが、満開の物もあります。実はソメイヨシノは東京でもまだまだです。二分咲きですかね。

* by モゼール
kincyanさん、お疲れではないですか?
天気が良ければ、じっとしていられない季節になってきました。
家の裏が、葛城自転車道なので、走るには好条件なのです。

観梅ツイードライドは「赤」で走る。

観梅ツイードライド、今回、初のレギュレーションは赤の靴下で。デポ地に集結した、赤い靴下。幻の五新線と言われた、廃線跡の1本道、所々で、梅の開花を眺めながら進み、閉鎖されたトンネルを迂回する山道へ、久しぶりに、このコースを辿る。枯葉、倒木、枯れ枝と、岩のゴツゴツ道、押し歩きで、進んで行きます。酷道を抜け出ると、眼下に広がる白梅の山里。その、梅の木の間を細い道が伸びる、何とも長閑な、山村の梅畑が一面で...
* by kincyan
梅が満開で、壮大ささえ感じられる風景ですね。おそろいの赤の靴下が微笑ましく、また目立ちます。皆さんの笑顔も素敵です。このようなコースも、モゼールさんが下調べされているんでしょうね。

* by モゼール
都会(大阪)の連中を、奈良(田舎)の私が案内する、月例会なんです。
すべて私のホームコースなので、案内には不自由はありませんが、感動してもらえるように、季節、コース選びが大事ですね。

* by kanbi
お疲れ様でした。
いつもお世話有難う御座います。
今回は初夏の様な陽気で暑いくらいでしたが、
梅の見頃はドンピシャだったと思います。
ひとりレギュレーション違反でした。今度から気を付けます、申し訳有りませんでした。m(_ _)m。

* by モゼール
前日にあれだけ気にしていたのに、お疲れだったんでしょう。
天気だけは、雨でなければ良しとしましょう、でも、暑すぎでした。
今年の桜は気になるところですが、期待しましょう。