fc2ブログ

明日香の風になって

Top Page › Archive - 2024年01月

ツイードでキメて、ランチは豪華にシシ鍋ライド。

寒気もやや緩んで、日中は10℃を越えそうだし、風が無いのが自転車には嬉しい、穏やかな朝です。ランチの時間に合わせて、調整しながら走って、久しぶりにやって来たのは、大きなお屋敷の遺構、レンガ壁。ちょうど地元の方に出会って、お話を聞くと、山崩れを防ぐために作られたと話してくれた。坂を上がって来たので、体もホカホカ。サイクリングにはちょうどいい気温になって来た。道の駅で所用も終えて、山麓道を南へと進みます...
* by Hasegawa K
こんばんは😄。
ツイードラン、お疲れ様でした🚴‍♂️。
不思議で、オシャレなレンガ壁が、気になりますね🤔。
ロウバイも満開で、葛城山の景色が、とても綺麗です😊。

* by モゼール
Hasegawaさん、河内長野のロウバイも今が満開でしたね。
こちらも道路わきのロウバイが、やはり良い香りを漂わせていました。
天気も良かったので、ツイードでちょうど良いぐらいのサイクリングでしたよ。

* by kincyan
みなさんの、満足げな顔、良いですなあ。猪鍋の牡丹も綺麗です。友人たちとのライディングは楽しいものですが、ツイードを着てオフィシャルな姿での自転車も格別なものでしょう。舞踏会にようなものですね。

* by モゼール
kincyanさん、初めてジャケットを着た時は、これで走れるのか、疑問でした。
ところが、寒気の秋から冬はこれが定番になってしまいました。
最初は気恥ずかしい、かもしれませんね(笑)。

ツイードラン、粉雪の中の野点コーヒーポタ。

市街地は青空でも、雲が多い山方面へ向かいます。お茶の時間を、気分を変えて野点ポイントへ。要するに、自然の中で熱いコーヒーを味わう、そんなことで山麓を目指します。走っている途中、突然、山方面から白いものが迫ってきましたね。雪見コーヒーもなかなかオツなもの、このまま坂を上がって行きます。山里の集落から上がって、山麓の道をクネクネと、こんな道が好きなんですわ。一段高い、小高いポイントまで上がって来ると、...
* by Hasegawa K
こんばんは😄。
寒そうですが、長閑な良い道ですね👌。
ロウバイも、まだ、咲いてますね💐。
この自転車フロントバック、中々良さそうです😊。

* by モゼール
Hasegawaさん、脇道を好奇心で入って行くと、良い道が見つかりますね。
行き止まりなんかもありますが、探索は楽しいですよ。
バッグは種類が多いので、サイズを確認して、じっくりと探してください。

坂道のある散歩道から、粉雪が舞い散る。

今朝の散歩は雪道を期待したのですが・・・坂道もいつも通りで、雪も降っていないし、滑る心配もありません。堤防に上がると、さすがに強烈が風が吹いて、電線のうなる音が、寒さを一層感じさせてくれます煙突の煙は真横に流れ、金剛山系の山並みはすっかり雪雲の中に隠れています。空模様は青空もあるのですが、この強風で粉雪も山から舞ってくるのでしょうか。堤防下の民家の紅梅が、寒さの中でほっとさせますね。堤防道を歩こう...
* by Hasegawa K
こんばんは😄。
今日は、今年一番の寒さでした🥶。
日本海側のようなドカ雪になってないだけ、ましですね。
もう、菜の花も咲いてるんですね💐😊。

* by モゼール
Hasegawさん、雪情報があったけど、関西はあまり積もることは無いので、安心です。
歳をとっても雪はなぜかワクワク、被災地のことを考えると不謹慎ですが。
明日香の稲渕も、もう菜の花が咲いているようですよ。


* by kincyan
さすがに寒い日が続きますね。東京湾に近いところでも霜が降りたりします。もっとも最近は昼間しか走りませんので、霜が解けた後を見るだけです。昔、震えながら早朝に出て南房総に行ったのが懐かしいです。

* by -
kincyanさん、寒いのは初めだけで、走り出すとあまり寒さは感じません。
嫌なのは風です、強風が一番嫌ですね。

ツイードでお花見、お散歩自転車は「ミキスト」。

予報では雨も午前中、午後から少しだけ走れそうかな?、さっそく雨雲レーダーを確認してみた。コーヒーセットを持って、お散歩自転車のミキストで、気分晴らしに「梅見」の散ポタに出掛ける。雲は全面に広がっている、雨上がりの堤防道、雨が降るような雲行きでは無さそうだ。里山の脇道に入って行くと、いつもの紅白の梅が咲き始めていましたたんぼ道を進んで、広陵町の与楽寺まで来ました。先日訪れた、百済寺の梵寺池と比べると...
* by kincyan
梅と蝋梅よいですな。風さえなければ野外でコーヒー休憩できますね。千葉の梅や水仙も、見頃でしょう。わたしも、久しぶりに房総の水仙を見たくなりました。

* by モゼール
kincyanさん、春は?やっぱり花見を兼ねて走るのも良いものです。
明日香の春は、そんな楽しみ方が出来て、自転車で動くのが一番です。
ぜひ、水仙巡りを楽しんでください。

* by Hasegawa K
こんばんは😄。
与楽寺の梵寺池、閑静な雰囲気で良いですね。
もう、梅も咲いてるんですね🙂。
梅と水仙のコラボが、とても綺麗です👌。
ロウバイも、まだ、楽しめそうですね😊。

* by -
Hasegawaさん、我が家の近くなので、散ポタにはちょうどいい距離です。
梅は比較的長く咲くので、今月松でも大丈夫でしょう。
与楽寺は、桜の時期に行ってみたいポイントです。

お散歩コースの「環壕集落」でコーヒータイム。

近場の散歩コースへ、いつものコーヒーセットを持って出かけます。住宅街を抜けて行きます、自宅からは数分です。藤森環壕集落に着きました。近所なので、案内板なんて見たこともなかったのですが、今日は写真に撮って、気が付きました。境内のお堂の中には、「十一面観音立像」「二天王立像」が祀られていたんですね。薄々は知っていましたが、ここの十二社神社だったとは。ここの藤森環壕は通過道になっているので、北の法隆寺方...
* by Hasegawa K
こんばんは😄。
藤森環濠集落、山王神社、南郷環濠集落、葛城川自転車道から近いので、また、春頃、行ってみたいと思います🚴😊。

* by モゼール
Hasegawaさん、桜の時期に南郷環濠を狙うと、いいと思いますよ。
桜はほかにもたくさんあるからね、一緒にお花見ライドをしませんか。

* by Hasegawa K
おはようございます😄。
とても楽しみです🌸、よろしくお願い致します🚴😊。

管理人のみ閲覧できます * by -

坂道のある散歩道から、小雨降るみち。

小雨の朝、コンビニへ行くので今朝はこのコースです。JRとマンションの間から、朝靄に煙る二上山の男岳が見えてます。山並みが迫って見えますが、10Kmも先きで、この道は日本最古の国道なんです。付近にはこんな旧家も見られ、普通の生活をされています。住宅街を歩いていくと、立派な日本家屋の塀に、「ビューティーサロン」の看板がありました。やがて、坂道が見えてきます、坂を上がると、おぼろ朝日に煙る大和の山並みが見えて...

「サドルバッグ」オリジナルキャリアを自作。

先日のフロントバッグに続いて,新たに、サドルバッグを考えてみました。フロントカゴにデザインを合わせて、まずはサドルバッグに使える(カゴ)をネットで探し、なるべく耐久性のある「カゴ」で作ってみよう。アタというツルで編んだ、しっかりした作りで、蓋つきのショルダーバッグを探し、ネットで購入できた。オリジナルのキャリアを制作するにあたって、簡単に曲げることができる、細いアルミ棒を使って試作してみる。※自信が...
* by Hasegawa K
こんばんは😄。
アルミ棒を、とても綺麗に工作されてますね、感心致しました🤩。
強度も、十分有りそうですね👌。

* by モゼール
Hasegawaさん、楽に曲げる方法を教えますよ(笑)。

坂のある散歩道、暗雲の中を。

冷気の漂う朝の住宅街から、気分を変えて、コースも変えてみます。町中にある、桜堤の池のほとりから、西の空には二上山を望めます。今朝はこの坂道から、葛城川の堤防道へ上がって行きます。坂の上からの景色は、360度が見渡せることができ、盆地であることが実感できます。空一面に暗雲が立ち込めて、朝の散歩道は、冬独特の空模様ですね。堤防道から池の周回路まで歩いてくると、二上山の南の空は幾分明るくなってきました。水...

ランドナー好みの道?。

今朝はかなり冷えてます。今年初のカイロを靴下の裏に貼って、スタートしました。風はほとんど無い、快晴の堤防道だが、走り出すと指先がたまらなく冷たい。桜が待ち遠しいこの道から、集落へ入っていくことにします。重厚な佇まい旧家のこんな道が、何故か好きで、コースに選んで走ります。御所の集落を抜けると、しばらくは、のんびりしたたんぼ道を走ります。こんもりした古墳らしき、小さな盛土が見えてきます。この辺りは秋津...
* by Hasegawa K
おはようございます😄。
昨日の午前中は、かなり冷え込んでました。寒い中、お疲れ様でした。
晴れていると、葛城川CRから見える葛城山の山々の景色は、いつ見ても、綺麗ですね👌。
巨勢山古墳群の辺りも、良い道が、沢山ありますね。
また、走ってみたいと思います🚵。


* by モゼール
Hasegawaさん、おはようさん。
巨勢の辺りも、近鉄吉野口駅から御所小殿へ抜ける、
215号線の山間道も好きなんですよ。
吉野口駅近くの「つむぐ」カフェにも寄ってみてください。隠れ家カフェです。


* by kincyan
奈良は古墳の宝庫ですね。途中で見つけられた古墳など、たぶんまだまだ由来がわからないのでしょう。文字情報が残っていないだけに、ロマン心が掻き立てられますね。しみじみ走るのにはとても良い場所で、羨ましいです。

* by モゼール
kincyanさん、奈良はどこへ行っても古墳があります。
こんもりした盛土は、ほとんど古墳といってもいいでしょうね。
この近くには、古墳の中に畑があったりしますからね。

フロントバッグ「カゴ」を考えてみる

ミキストの赤フレーム塗り替えを機に、フロントバッグも、新しく、お洒落な「編みカゴ」に変更した。ハンドル周りが少々窮屈だったが、そのまま取り付けて使っていました。その後、気になっていたワイヤー類のハンドル周りに手を付け、物置のパーツ(スレッドステム、ハンドル)を探して、プチメンテをしてみる。長めのスレッドステムに突き出しが短いものに替えたことで、カゴをハンドル面より、やや低めに取り付けられた。バーハ...
* by kincyan
可愛らしいカゴですね。女性にウケると思います。家人なども欲しいというのじゃないかな。手先が器用です。

* by モゼール
kincyanさん、ミキストの自転車は元々女性用の自転車なのです。
この籠も、ショルダーバッグを補強・細工して、フロントバッグに使えるようにしました。
爺さんのお遊び、ですかね(笑)。