fc2ブログ

明日香の風になって

初めて見た、不思議な形“小さな古墳”がいっぱい。

奈良は自転車で走っているとあちこちで古墳に出会う
この古墳の前もいつも走っている道。

先日車で走る機会があり、
信号待ちをしていてこの不思議な“形”が目に入った。

木々の葉や草も枯れて見通しが良くなった山の形
小高い山に幾つものお椀を伏せたような円い高まりが現れたのです。

これだけの数が1箇所に集まっているのは初めて見ました。

近くには橿原神宮、神武天皇陵をはじめ、
天皇陵がたくさんあります。

名称は新沢千塚古墳群といい
東西2キロメートル、南北約2キロメートル余りの丘陵上に
直径、約10~15メートルの円墳を中心とする総数600基以上の
墳墓が営まれている。




好奇心をそそられる不思議.な山がいっぱいあります。


この古墳は、自宅の近くなので自転車で行ってみます。



ひっそりとしていて自転車で.回れます。


土盛りの間を縫うように整備された道があります。


柵もないので自由に歩き回れます。


全体で600基以上もあるんです。
不思議な光景でしょ。

[https://senior.blogmura.com/senior_over60/ にほんブログ村 60歳代]
[https://senior.blogmura.com/ にほんブログ村 シニア日記ブログ]
[https://cycle.blogmura.com/middleagecyclist/ にほんブログ村 中年サイクリスト]
[https://cycle.blogmura.com/potaling/ にほんブログ村 ポタリング]
スポンサーサイト



Last Modified :

Comments







非公開コメント