fc2ブログ

明日香の風になって

キャスター付き輪行袋/試作から完成度を上げ? 仕上げます

前回、ふと思いつき2輪のキャスター付きの輪行袋を試作した。

今回の制作プロセスも下記ブログとほぼ同じです。

2輪のキャスター付き輪行袋を試作し、
完成後、嫁に自宅周辺を押歩きしてもらった。
感想は担ぐよりぐっと楽だけど ”4輪だったらもっと楽かも?” 
なんて言うではありませんか。

しかし、4輪の台座になると最低でも長さが450mmは必要です。

なんぼ何でも、そんな長い物を持って走るわけにはいきませんので
考えた末 ”台車を2つ折にすれば” という案です。

2輪のキャスター付き輪行袋は使う事もなく、
新案の4輪キャスター付きの制作をしてみることにした。

袋の内側台座に固定ベルトを3カ所(中央で2つ折りになる)


袋の外側はキャスターを4カ所付けました。


4輪の台車に自転車を固定すると(矢印部分)、


2輪のような不安定さは無く
完全に自立するので、思った以上に使い勝っては良いです。


自宅前を押し歩き、引き歩きをして試してみましたが
これなら嫁の輪行も楽に出来そうです。

輪行袋に合わせて木部はグリーンの色で塗り、
前ブログに使用した布製ベルトから、結束用のマジックバンドに変更
キャスターにもグリスアップして完成させました。

輪行袋は台座を二つ折りにして小さくなりますが
重量もやや重くなり、ちょっと大きめの(24×24cm)になります。


まっ、担ぐんじゃないので良しとしましょう。

自転車への携帯方法は、
ロードで使っていたリアキャリアが余っているので取り付けてみました。


ピッタリです。
これがあれば輪行袋が少々大きくなっても大丈夫でしょう。


折り畳んだ時、心配していたリアキャリアとの干渉もなく
すんなり収まりました。

4輪の制作費用は875円、ベニア板(5mm)は在庫分で0円。

お立ち寄りありがとうございます。
[https://cycle.blogmura.com/crmoroad/ranking.html  クロモリロードへ(文字をクリック)]
[https://cycle.blogmura.com/randonneur/ranking.html  ランドナーへ(文字をクリック)]
[https://cycle.blogmura.com/smallwheel/ranking.html ミニベロ・折りたたみ自転車へ(文字をクリック)]
スポンサーサイト



Last Modified :

Comments







非公開コメント
No title
輪行時の移動、女性には大変ですよね。
キャスター付きは、折りたたみ時に困りそうな気がしましたがこれだけコンパクトにサドル後ろに取り付けられれば安心して使えますね♪
2016-10-07-13:51 butoboso
[ 返信 * 編集 ]
No title
> butobosoさん
手作りの技でしょうかね(笑)
自分に合った物はやっぱり自作が一番、
既製品では思ったようにはなりませんから。
自転車は走るのも触るのも楽しいものですね。
2016-10-07-14:37 モゼール
[ 返信 * 編集 ]
No title
完成度が高いですね。(^.^)

これ、僕も欲しいです。
2016-10-07-20:32 奈良の林
[ 返信 * 編集 ]
No title
> 奈良の林さん
2輪でも楽なんですが、
片方を持ち上げて歩くのも手首が疲れるようです。
2016-10-08-06:41 モゼール
[ 返信 * 編集 ]