fc2ブログ

明日香の風になって

ミニベロ、ミニッツライトは9年ぶりにタイヤ交換。


9年前、購入当時ミニベロでの輪行で、長い距離を担ぎ重たさに閉口した。
その頃は軽量化にハマっていた。

となると、ミニッツライトを履いて以来
もう9年にもなるんです。

ゴム部分の硬化、摩耗、グリップ力の低下は進んでいると思うけれど
現在も実感はほとんど感じられない。

側面の赤い部分は色あせてきているが
まだまだ使えるので、いったん嫁のミニベロに移植する。

KHSのタイヤ交換は1代目と同じ、
2代目もパナのミニッツライトPTの新モデルです。
パンク性能もアップされているそうだ。


このミニッツ、ホイールとは相性が良く
タイヤ交換は5分とかからない、超が付くほど楽です。

一時、シュワルベのデュラノ 20x1.10 も使ってみたが
タイヤ交換は超が付くほど嵌めにくかった。


KHSのフレームとカラーリングもピッタリ。


9年乗ったミニッツライト、コピー通りパンクも無く頑張ってくれたが
新品に交換してみるとやっぱり乗り心地は違いますね。

お立ち寄りありがとうございます。
[https://cycle.blogmura.com/crmoroad/ranking.html  クロモリロードへ(文字をクリック)]
[https://cycle.blogmura.com/randonneur/ranking.html
  ランドナーへ(文字をクリック)]
[https://cycle.blogmura.com/smallwheel/ranking.html ミニベロ・折りたたみ自転車へ(文字をクリック)]
スポンサーサイト



Last Modified :

Comments







非公開コメント
No title
ウチのKHSにはより耐久性の高いミニッツタフを使っていますが、ライトでも充分なようですね。
このミニッツシリーズは軽快車には良い選択だと思ってます♪
2017-08-04-16:51 butoboso
[ 返信 * 編集 ]
No title
> butobosoさん
軽量化が重視だったので「ライト」にしたのですが
まったくパンクも無かったし、
コピー通りのパンクには強かったですね。
9年使ってもまだまだ使えそうですよ。
2017-08-04-18:19 モゼール
[ 返信 * 編集 ]